鹿児島放送 様
Pyramixシステムを導入
2004年1月、鹿児島放送様がPyramixシステムを導入されました。
I/OインターフェースとしてDualカードを搭載しており、STUDER On-Air1000との組み合せで稼動しています。
Post Production向けのソフトウェア・パッケージには、Akai, AES-31, Open-TLファイルのインターチェンジ機能が含まれているほか、ProToolsセッションとの相互互換が行えるプラグインを追加装備されている為、異なる素材の読み込みやセッションの受け渡しに柔軟に対応しています。
また、ビデオ・キャプチャー機能を備えた仕様となっている為、あらかじめ取り込んでおいた映像を見ながらNA録りを行うなどの作業も可能となっています。
Back
Copyright DSP Japan Ltd. All rights reserved.