株式会社ストリップ 様
Pyramix DSD16チャンネル仕様のシステムを国内初導入
ピラミックスDSD16トラック・システムの日本国内第一号機が、(株)ストリップ様に納品されました。

DSD16トラックは、DSDモードで最大16ボイス・トラックの同時録音/再生/ダビング/編集/EM制作および、DSDからダイレクトにRed Book CD制作、CD Text/SACD Textの制作が可能なシステムです。
また、PCMモードに切り換えることにより、最大384kHz/32bitのハイビット&ハイサンプリング・レコーディングが可能であるほか、最大128ボイス・トラックの同時録音/再生/編集(@48kHz)が可能となっています。

このシステムには、Emm Labs社のAD/DAコンバーター「ADC8 Mk IV」「DAC8 Mk IV」も採用され、同時に稼動開始をいたしました。
Back
Copyright DSP Japan Ltd. All rights reserved.