株式会社メディアプラザ 様
Smart Console【Professionalシリーズ Post16】を導入


大阪のポストプロダクションで、日本最初のDSPユーザーでもあるメディアプラザ様は、2007年1月初旬に日本初のSmart Consoleを導入されました。

導入されたSmart Consoleは、Post仕様の16フェーダー・バージョンで、72チャンネルのARCメーター・オプションが装備されています。Smart Consoleのミキシングエンジン部にはMERGING社のPyramixシステムを使用しており、オーディオとビデオの記録/再生,オーディオの編集/ミックスが行えるシステムとなっています。

※PRSOUND4月号に特集記事が掲載されました。


Copyright DSP Japan Ltd. All rights reserved.