広島テレビ(HTV)様
Pyramix & VCubeシステムを導入
広島テレビ様はPyramixとVCubeシステムを導入され、カノープス編集機とのネットワーク化を実現されました。

ビデオ編集の変更が多い現場では、編集の変更を素早くオーディオ編集に反映させることが重要です。VCubeでは、ビデオのプロジェクトファイルをAAFファイルで受け渡せるため、その要望を達成することができます。

ファイルのトランスファーには通常の1Gb イーサネットを使用していますが、メディアファイルをDV とし て受け渡していますので、非常に速く受け渡すことができます。


Copyright DSP Japan Ltd. All rights reserved.