Products
 



Products


ネットワーク・オーディオ I/F
Horus
Horusスペック

Hapi
Hapiスペック

拡張オプション I/Oカード
拡張モジュール・スペック

Horus&Hapi 最新情報
 
Pyramix
Pyramix Virtual Studio
Pyramixネイティブ
 
Ovation
Ovation
 
VCube
VCubeシステム
 
Audio Magic Ring
AMR



Horus 最新情報 Horusの概要


Jun 2018 新シリーズとなったDA8 / DA8Pモジュール



New version of DA8 / DA8P module


Feb 2015 NAMM2015においてADA8モジュールを発表

NAMM2015
ショーに於きましてアナログI/O拡張モジュールの新オプションを発表いたしました。
現在発売中のアナログI/O拡張オプションは、A/DD/Aが別モジュールでラインナップされていますが、今回発表された「ADA8」オプションは1モジュールにA/DD/Aが同時搭載されたモジュールとなっています。


Horus/Hapi用8チャンネルA/D&D/Aモジュール「ADA8」


Apr 2013 2013NABショーにおいてDSD256への対応を発表

2013NAB
ショーに於きまして、DSD256への対応を発表いたしまし た。
Merging TechnologiesのCEO/ハードウェア開発マネージャーであるクロードより、DSD256のスペックに関する測定データと技術的な考察が送られてまいりました。拙い翻訳で恐縮ではありますが、その測定データをご覧いただけますと、言わんとしていることはお分かりいただけるのではないかと存じます。


Horus_DXD&DSD_specs_preliminary

 
Mar 2013 最大48chまでのマイク/ライン入力またはライン出力に対応

1台のHorusユニットに最大48chのマイク/ライン入力またはライン出力を装備させることが可能となりました。(従来は最大24chまで)

1台のHorusユニットにAD8(P)拡張カードを3枚以上(=24ch以上)搭載する場合は、リダンダント電源オプションも追加する必要があります。
Horusユニットの拡張スロットは拡張カード6枚分となっています。例えば、6枚のAD8(P)拡張カードを搭載する場合は、DAカードを搭載することができません。または、その逆の場合も同様です。

















TOPへ



Copyright© DSP Japan Ltd. All Rights Reserved.