Products
 
 
 

  DSP-AVC

DSP-AVC は、スイス Merging Technologies社のMassCore技術に対応するWindows PCです。

Merging MassCoreは、マルチ コアCPUのコアをPCの起動前にOSの管理下から取り出し、アプリケーションから直接動作させる技術です。この技術により、アプリケーションの製作者はCPUコアをまるでDSPの様に取り扱うことができます。

しかしその特殊性により、使用するハードウェアの組み合わせや、BIOSの設定に非常に厳しい制限が発生します。 DSP-AVCはこの制限に沿って組まれたPCで、BIOSの設定やWindowsの設定がなされています。

筐体は奥行き400mmのEIA 2Uラックとなっており、持ち運びや設置に便利な形状, サイズとなっています(ラックへの組み込む際は、1Uのブランクをユニット上部に取ってください)。

 
 
  ディーエスピージャパン株式会社
Copyright © DSP Japan Ltd. | All Rights Reserved