Products
 



Products


ネットワーク・オーディオ I/F
Horus
Horusスペック

Hapi
Hapiスペック

拡張オプション I/Oカード
拡張モジュール・スペック

Horus&Hapi 最新情報
 
Pyramix
Pyramix Virtual Studio
Pyramixネイティブ
 
Ovation
Ovation
 
VCube
VCubeシステム
 
Audio Magic Ring
AMR



Hapi(ハピ) 〜ネットワーク・オーディオ・コンバーター  Hapiスペック
 
PDFカタログ(英語版はこちら

Hapiは、IPオーディオ伝送規格であるRavenna/AES67に標準対応したI/Oインターフェースです。Horus同様、PyramixのI/Oインターフェースとしてだけではなく、スタンドアローン・コンバーターとしても幅広い用途に使用できる設計になっています。

HapiのベースユニットにはAESとADAT、SPDIFが標準インターフェースとして装備されています。背面パネルにはオプション拡張スロットが用意されており、高性能AD,DA コンバーターやMADIインターフェースを2基まで装着することができます。また、ワードクロック入出力やLTC入出力,GENロック入力も標準搭載しています。


主な機能

8ch AES/EBU入出力を標準搭載
8ch ADAT 入出力,2ch SPDIF入出力を標準搭載
2基のオプション拡張モジュールを搭載可能 (8ch AD,8ch DA,64ch MADIカード) ※Horusと共通の拡張カード
サンプルレート44.1kHz 〜384kHzのPCM と DXD,DSD64,128,256 をサポート
Ravenna / AES67 標準サポート
ワードクロック入出力搭載
SYNCコネクター搭載 (LTC入出力,ビデオ同期信号入力)
フロントパネルでのヘッドフォン・モニタリング (6.3mm&3.5mm)
ブラウザ・ベースでリモート操作
ACまたはDCパワー・サプライ対応
ASIO(Win7 32bit/64bit)およびCore Audio(Mac OS 10.8.5以上)をサポート ※PCM 44.1〜192kHzまで


Ravenna

HorusおよびHapiは、MADI,AES,アナログ・モジュールからの信号をRavennaストリームとしてネットワークに流しこみ、176チャンネルの入出力(@1Fs)をCAT5eまたはCAT6でのケーブル接続でネットワーク上のRavennaデバイスと信号のやり取りを行うことができます。

Ravennaはレイヤ3のIPベースのプロトコルで、既存のネットワークをそのまま使用できます。
つまり、HorusおよびHapiは現在ネットワーク上で使用しているPCやMacのように特別な機器を必要とせずにネットワークを構築することができます。Revennaは“ミッション・クリティカル”なプロトコルです。非常に低いジッター・レートと遅延(サブ・ミリセコンド)となるように、また1サンプルも転送に失敗の無いように設計されています。


TOPへ



Copyright© DSP Japan Ltd. All Rights Reserved.





   



Products


ネットワーク・オーディオ I/F
Horus
Horusスペック

Hapi
Hapiスペック

拡張オプション I/Oカード
拡張モジュール・スペック

Horus&Hapi 最新情報
 
Pyramix
Pyramix Virtual Studio
Pyramixネイティブ
 
Ovation
Ovation
 
VCube
VCubeシステム
 
Audio Magic Ring
AMR



Hapi ベース・ユニット  拡張オプション I/Oカード




フロントパネル OLEDスクリーン,ロータリーエンコーダー,
PPMメーター,ルーティング / ゲイン / シンク設定,
2 x ヘッドフォン出力(6.3mm & 3.5mm)


デジタル入出力  AES/EBU 8チャンネル(D-Sub25),
ADAT 8チャンネル&SPDIF 2チャンネル(オプティカル Toslink)


データ・ポート Ravennaポート(RJ-45) 

シンク ワードクロック入出力(BNC)
LTC入出力/GENロック入力(D-Sub15)


オプション仕様  最大2枚までの拡張スロット(A/D,D/A または MADI)
ACまたはDCパワーサプライに対応




スペック

重量 4.5 kg
サイズ (1U) ※ラックマウント・ブラケット取付可 W483 x D320 x H44mm
電力ソース (AC) 90V-260V,47-63Hz
電力ソース (DC) 10-14V
消費電力 最大30W
フロントパネル・ディスプレイ/ 解像度 OLED 160 x 128 ピクセル

ヘッドフォンモニター・ジャック
最大出力レベル(アンバランス) Load = 300Ω +14.5dBu
出力インピーダンス 75Ω
ダイナミックレンジ (A-weighted) 112dB
THD+N (1kHz) @ -2dBFS < -100dB (0.001%)
ゲインレンジ (ソフトウェアによるコントロール) -∞dB〜+12dB
ゲインステップ / プレシジョン 1dB / ±0.05dB

接続コネクタ
 
Syncケーブル (LTC / ビデオリファレンス / MIDI) D-Sub 15ピン
LTC入出力 (Syncケーブル使用) XLRバランス
ビデオ・リファレンス入力 (Syncケーブル使用) BNC
MIDI入出力 (Syncケーブル使用) DIN 5ピン
ワードクロック入力 (75Ωターミネーション・スイッチ) BNC,0.5Vp-p min
ワードクロック出力 (Zout = 35Ω) BNC,5Vp-p
AES/EBU仕様 DB-25 (TASCAM)
ADAT /SPDIF仕様 オプティカル Toslink
ヘッドフォン・ジャック 1&2 6.3mm(1/4”) / 3.5mm(1/8”)
RAVENNA プライマリー/セカンダリー(GbE) RJ45

ソフトウェア・スペック
RAVENNA MassCoreドライバー / OS Pyramix 8.0以上 / Win7 32 or 64bit
Windowsドライバー / OS ASIO 2.2 / Win7 32 or 64bit
Macドライバー / OS CoreAudio / MacOS 10.8.5以上(intel)



モジュール別 対応サンプルレート

モジュール AKD8 AKD8P DA8 DA8P ADA8 PT64 ヘッドフォン MADI AES ADAT  SPDIF
44.1/48kHz (64 I/O) (64 I/O) (8 I/O) (2 I/O)
88.2/96kHz (32 I/O) (32 I/O) (4 I/O) (2 I/O)
176.4/192kHz (16 I/O) (16 I/O) (2 I/O)  
DXD/384kHz         (8 I/O)      
DSD64         *        
DSD128         *        
DSD256                  
* ヘッドフォンのレベル調整用ゲイン・スライダーは対応しません


TOPへ



Copyright© DSP Japan Ltd. All Rights Reserved.