Products
 

 

  <Trinnov Audioは、フランスに本社を置く音響空間補正機器のメーカーです>








Download

PDFカタログ

Trinnov Products >> MC Processor
Trinnov MCプロセッサー
マルチチャンネル・プロセッサー












Trinnovプロセッサーは、部屋を含めたモニター・システムの性能を極限まで生かすことのできる初めての製品です。

これまでスタジオの音響調整には、高価な測定器だけでなく「音響特性は同じように見えても、音質が違って聴こえる」という事があるのを経験値として知っている、長いキャリアを持った技術者の最後のトゥイーク(微調整)が必要でした。

Trinnovでは4つのカプセルを持った専用の測定マイクを使用し、自分で作成した周波数特性のプリセットにできるだけ近づけるようにプロセッサーで音の周波数特性,ディレイ,位相の補正をかけていきます。また、チャンネル・ディバイダー機能も装備させることが可能なマルチチャンネル仕様となっています。

さらに、「VNCサーバー」が搭載されていますので、PCモニター+キーボード+マウスだけでなく、VNCクライアントを 搭載したiPadなどから外部コントロールが可能となっています。
 
Trinnovプロセッサ―にはProcessorモジュールと呼ばれるコア・ソフトウェアがインストールされており、デジタル・オーディオ・プロセッサーに求められる基本的な機能を備えています。
入出力のルーティングとレベル設定(オーディオ・マトリクス)
ワードクロック入出力
イーサネットもしくはGPIOによるリモート・コントロール
プリセットの保存,バックアップ,リストア
全体のゲイン/ボリュームの調整
これによりTrinnovプロセッサーは業務用スタジオの環境にインテグレートを容易にし、高い音質,システムの適合性,信頼性を備えています。

 
専用ソフトウェアは、ターゲット・カーブをセットして計測プログラムを走らせるだけの手軽さで、理想のモニター環境を作り出します。また、マルチウェイ・スピーカーに対してはクロスオーバーとしても動作し、難しかった各ドライバーの調整を半自動で行うことがで きます。
マトリクス・ルーティング
モニター・コントロール
ダイナミックレンジ・コントロール
ベース・マネージメント
アクティブ・クロスオーバー(2way,3way,4way)
ディレイ
ゲイン
マニュアルFIRフィルター
パラメトリックEQ,グラフィックEQ
ポラリティ・コントロール
RMEメーター,Peakメーター
ノイズ・ジェネレーター
XMLプログラミング
  など
さらに、ラウドネス・メーターを装備したSmart Meterオプションを組み込むことも可能となっており、モニターしている音を視覚的にも正確にモニタリングすることができます。


  ラインナップ 

  Analog I/O Digital I/O  Option freq.rate  Active
Crossover
MC ANA8
2U
8ch / DB25
* XLR
出力可
- + 8ch Analog
+ 16ch AES
+ GPIO
8ch@96k
8ch@88.2k
24ch@48k
24ch@44.1k
4 way
MC ANA16
2U
16ch / DB25
* 1-8
XLR 出力可
- + 16ch AES
+ GPIO
8ch@96k
8ch@88.2k
24ch@48k
24ch@44.1k
4 way
MC AES8
2U
- 8ch / DB25 + 8ch AES
+ 16ch Analog
+ GPIO
8ch@96k
8ch@88.2k
24ch@48k
24ch@44.1k
4 way
MC AES16
2U
- 16ch / DB25 + 16ch Analog
+ GPIO
8ch@96k
8ch@88.2k
24ch@48k
24ch@44.1k
 
4 way
MC MADI
2U
- 64ch / COAX&OPT
* HDSP (RME)
+ GPIO 24ch@96k
24ch@88.2k
64ch@48k
64ch@44.1k
4 way
ST2 OPT
2U
4ch / XLR 4ch / XLR + GPIO 2ch@96k
2ch@88.2k
4ch@48k
4ch@44.1k
2 way 


  リアパネル
 
 
 Resolution  24 bit/96 kHz
 A/D SN ratio  119 dB (A-Weighted)
 THD+N ADC  -103 dB
 D/A SN ratio  118 dB (A-Weighted)
 THD+N DAC  -98 dB
 Safety component  AntiPop relays on each analog output
 Analog I/O  2 x 8ch input / DB25 (20k Ohm – Tascam Pinout)
 2 x 8ch output / DB25 (100 Ohm – Tascam Pinout)
 AES I/O    3 x 8ch I/O / DB25 (110 ohm – Tascam Pinout):
   3 x 8ch input selection
   2 x 8ch output
 GPIO  8in/4out / DB25
 Word Clock  1 in/out – BNC
 Data Width  64 bit, floating point
 Size  W 444 x D 405 x H 88.5mm,  2U
 Weight  11kg

 
Copyright© DSP Japan Ltd. All Rights Reserved.